健康保険が使える場合

*負傷原因のある怪我は保険が使えます。

 ケガ、打撲、挫傷(肉離れなど)

 骨折、脱臼(応急処置→その後医師の同意がある場合)

例えば…

※日常生活、スポーツ、レジャー等の怪我

  ”仕事中の怪我は労災保険となります”

・姿勢を変えた時

  (寝違い、寝返り、後ろを振り向いた時)

・物を持ち上げた時

  (掃除機、新聞の束、机の移動時など)

・転倒した時

  (段差につまづいた、階段を踏み外して転倒)

・ぶつけた時

  (ベッドや机の角に足をぶつけた)

・動作をした時

  (体をひねった時、立ち上がった時、座った時)

健康保険が使えない場合

・日常生活からくる単なる肩こり、腰痛など

・スポーツによる筋肉疲労、筋肉痛

・慢性化した痛みや違和感など

↑↑↑↑↑↑↑

上記の症状でお悩みの方は是非当院までご相談ください。

西成接骨院は労災保険取り扱い接骨院です

労災保険が使える場合

・仕事中の負傷

・通勤途中の負傷

*仕事中にケガをされた方はまず、勤務先に問い合わせて労災の申請を行ってください。会社からの認定が通りましたら労災保険での施療が可能となります。

Please reload

  • Grey Facebook Icon

Copyright © 西成接骨院. All Rights Reserved.