• 水野京子

酢しょうが


糖尿病予防と高血圧予防のために、酢しょうがを作って毎日食べています。

数ヶ月くらい前から始めました。

なぜかというと、今週の木曜日に、年に一度の健康診断があるからです!

一昨年の健康診断で、糖尿病になりやすい体質ということが判明してから、自分なりに努力はしてみたものの、次の年の健康診断では、思ったほど数値が下がっていませんでした。

そこで今年はもう少し数値を下げたいと思い、糖質を減らしつつ、酢しょうがも取り入れてみました。

酢しょうがを食べると、血流が良くなり代謝を高めるため、冷えも防止してくれるし、ダイエット効果もあるそうです。

作り方は簡単!

私流は、しょうがをきれいに洗って、どうしても取れない汚れだけそぎ取り、皮ごと荒くみじん切りにします。

それを、熱湯消毒したガラス瓶に入れ、ひたひたに浸かるまでお酢を注いだら出来上がり!

一晩漬けておけば、次の朝には食べられます。

お酢は、私はだいたい米酢で作りますが、穀物酢や黒酢でもいいらしいです。

今回は初めて玄米酢で作ってみました。

私は毎日、納豆に大さじ山盛り一杯お酢とともに入れて食べています。

サラダにかけてもいいし、冷奴のトッピングにしてもいいし、お好みの食べ方でいいと思います。

先日家でカツオのてこね寿司を作った時、酢しょうがをトッピングしたらとても美味しかったです!

年末には健康診断の検査結果が届く予定です。

さあ、酢しょうがの効果が結果となって現れるか、乞うご期待!!

#西成接骨院一宮

  • Grey Facebook Icon

Copyright © 西成接骨院. All Rights Reserved.